(たおやかインターネット放送)清水寺が岐阜に

通称「高澤観音」で親しまれており、鎌倉時代の尼将軍・北条政子が建立したという多宝塔は建久5年の建造で岐阜県下最古です。本堂の前方は舞台造りで、京都の清水寺によく似ていることから「美濃清水」としても知られています。 たおやかインターネット放送HP:http://taoyaka.at-ninja.jp

続きを読む

(たおやかインターネット放送)瓦版歴史の町伏見どこか懐かしい城下町の面影が残っている町

伏見は酒の町。幕末の志士達活躍の地でもあります。今もこの町のあちこちに秘められた歴史が眠っています。大倉記念館はいにしえの酒造りの息吹きを伝える資料館です。濠川沿いの道は柳並木が続き川の向こうに酒蔵が立ち並ぶ、あたかも絵はがきのような風景がひろがっています。ほどなくして寺田屋に至ります。幕末の志士、坂本龍馬ゆかりの旅籠です。歴史の町、伏見にはどこか懐かしい城下町の面影が残っています。 たお…

続きを読む